HOME>なかがわよかとこ発見隊とは?
なかがわよかとこ発見隊とは?

福岡市中心部から近く、那珂川をはじめ自然資源に恵まれた那珂川町。
この町をもっと多くの人に知ってほしい。この町で心地のいい時間を
過ごしてほしい。そんな想いをカタチにしたのが、
この「なかがわよかとこ発見隊」です。
那珂川町の「わくわく」と「癒し」をたくさん見つけてほしいと、
町を愛する方々で作り上げた体験プログラムにぜひご参加ください。
思い立ったらすぐ来られる場所、那珂川町でお待ちしています。
「なかがわよかとこ発見隊」を
受け入れる「ホスト」のみなさまをご紹介します!
後藤 ゆみこさん
ステンドグラス作家。南畑の環境に魅せられ95年に移住。「ウェーブGグラス工房」を開く。インテリア、建築物、アクセサリーまで、作品多数。
中ノ島公園
南畑地区にある町民のオアシス、春には桜、秋にはもみじを楽しめるほか、夏場は遊びスポットとしてにぎわいを見せる。那珂川産の米や野菜などが購入できる直売所「かわせみの里」も魅力。
萬野 栄一さん
造形作家。「陶房夢幻」主宰。オブジェを中心に、陶人形、花器、食器などを制作。ふるさと那珂川を拠点に全国で個展を開催している。
萬 弘子さん
那珂川の四季を感じながら、心も身体も喜ぶベーグルを提供する「NANA CAFÉ」の店主。手作りの素材にこだわったベーグルはファンも多い。
井上 英祐さん
四季折々に多様な自然体験プログラムを提供する「ネイチャーダイブ」主宰。軽快な語り口で登山ガイドや、歴史ガイドもこなす。
山下 昭二さん
「歴史ガイドボランティアなかがわ」会長。ひとりでも多くの人に那珂川の歴史を知ってもらいたいと、ありとあらゆるオーダーメイドのガイドに対応している。
白水 美恵子さん
「歴史ガイドボランティアなかがわ」副会長。もっと町を知りたいとの思いから町の歴史を学びはじめて35年。ドラマチックなガイドは聞く人を歴史絵巻に引き込む。
森重 裕喬さん
福岡を拠点に映画の上映、情報を発信する「Cinema tocoro」を主宰。博多南駅前ビルで、定期的に開催する上映会「博多南シネマ」も好評を博している。
工藤 智美さん
竹炭で焙煎したコーヒーを提供する「BAMBOO COFFEE ROASTERS」の主宰。竹と共に暮らすことができることから、2017年に那珂川に移転。自身で焙煎を行い、こだわりの1杯をつくっている。
ユニバーサルホーム(福岡南店)
町の北部にあるユニバーサルホーム福岡南店。よりよい住まい作りを通じて町に貢献したいと、ちびっこ大工体験等を企画。
塩谷 浩二さん
総合型地域スポーツクラブ「なかがわAC(アスリートクラブ)」代表。トライアスロンの日本代表選手でもある。スポーツで町をもりあげたいと奮闘中。
諫山 直矢さん
「illust&design napsac」主宰。幅広いタッチで自治体の広報物や企業の販促物などのイラストレーション、店舗やオフィスの壁面ペインティングなどを行っている。
岩永 正郎さん
登山ガイド「三歩舎」主宰。日本山岳ガイド協会に認定されており、自然の素晴らしさをより多くの人に感じでほしいと、登山ガイドだけでなく、登山講座や登山記事の執筆なども行っている。
交通アクセス 車で移動の方 公共交通機関での移動の方 他県からお越しの方
PAGE TOP